ドバイは経済発展が著しいので観光地としても

人工物が多いですが観光の国

ドバイというのは、物凄く発展している国です。人工島を作ったり、人工湖を作ったり、或いはスキー場、スケート場を作ったりしています。もちろん、砂漠の国ですから、砂漠の世界を堪能することもできます。そして、世界最高峰のホテルがあります。それが、ブルジュ・ハリファとは、地上162階建て、そして、高さ818mもある、人類史上最も高い建造物である。中には高級ホテル、高級マンション、企業のオフィスなんかも入っています。商業施設もたくさんありますし、居住施設、娯楽施設などを含むエリアのことをダウンタウンと呼び、ドバイの開発のメイン、核となっているところから、観光すると良いです。

ホテルは高いですがそれでも

ちなみに物凄く高い宿泊料ですが、二、三日であれば、十分に頑張れば泊まることができるレベルですから、お勧めできます。色々な施設があるのですが、なんといってもお勧めできるのが、ドバイ・モールです。世界で最も大きいショッピングモールです。総面積約がなんと110万平方メートル以上もあります。屋内フロアだけでも約55万平方メートルもありますから、間違いなく世界一です。また、中ではショップだけでなく、世界最大級の水族館があります。さらにシネマコンプレックスもありますから、そこもお勧めできるところとして挙げられます。